バイクは想像以上に汚れる

車を乗っていると当たり前の事ですが、車体が汚れてくると非常に格好悪く見えますし、汚れによって視界が悪くなる事も少ない事ではありません。そういった際には自分で洗車したり、洗車機を通したりすることになるでしょう。車の汚れは非常に気づきやすいですね。

 

ですが、バイクの汚れは車より気にならない事が多いです。その為、バイクの乗っている人の多くはそこまで洗車しないこともあるでしょう。しかしバイクにも車と同様に汚れはつくものです。排気ガス・砂・泥・雨などとバイクを汚してしまうものはいくらでもあります。そういった汚れを放置してしまうと、見た目が汚くなってしまいますし、汚れによってバイクにサビがついてしまう事もあります。

 

そうするとそのサビなどが原因でバイクが劣化してしまうことも少なくありません。汚れを確認したら、もしくは定期的にバイクの「洗車」をすることをおすすめします。バイクの洗車は車の洗車と違って知らない人にとっては不安になる事もあるでしょう。特に、機械部分がむき出しになっているのに洗車していいのかということなどあるでしょうが、極端に変わった洗車方法ではないのですが、不安であればしっかり調べて洗車するようにしましょう。