[ピーエフフライヤー] All American Center Hi: Retro Athletic PM17AM1B - B01MZGBFLJ

  • モデル: B01MZGBFLJ
  • 926 在庫量

12,961円  6,443円
割引: 50%OFF

カートに入れる:
   Rated 4.85   reviews [243]

  • 原産国/地域: インドネシア

  • メイン素材: キャンバス

  • ソール素材または裏地: ゴム

  • ヒールの高さ: 1.5 cm

  • ブーツ筒まわり: 23 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:1cm

  • 履き口:23cm/筒丈:13cm(計測サイズUS8)

  • 商品紹介

    2017年春夏に発表されたPF Flyersの新ライン『All American (オール・アメリカン)』コレクションのCenter Hiです。60年代にベストセラーだったモデルをベースに、ニューバランスの最新テクノロジーをミックスして作られたスニーカーです。14オンスのヘビーコットンキャンバス生地に、縦縞が入ってすっきりとしたトゥガードで洗練されたルックスになっています。インソールは、このAll Americanコレクション用にニューバランスが開発した『Fresh Foam (フレッシュ・フォーム)』を採用しています。緻密なデータ分析によって作られたこのインソールは、高い次元のサポート力、クッション性、やわらかい履き心地をもたらしてくれます。

    ブランド紹介

    PF Flyersの創業者であるBenjamin F. Goodrichは、1933年に『Posture Foundation(ポスチャー・ファンデーション)』インソールという画期的なアーチサポートシステムを開発し、特許を取得した。日本語で「姿勢の基盤」を意味するこのインソールは、インソールの内側に傾斜をつけることで履く人の姿勢を矯正することを可能にするものでした。このインソールの履き心地のよさから、その評判は瞬く間に多くの人に知れ渡り、1937年にPosture Foundationの頭文字をとってPF Flyersとし、バルカナイズド製法のスニーカーブランドを立ち上げました。 50年代~60年代にかけて、“Work/ Relaxation/ Play (ワーク・リラクゼーション・遊び)" といった分野で、 全米で最も人気のあるスニーカーのひとつとして名を馳せ、ファションアイテムとしても成長を遂げました。1958年にはNBAのスター選手が推薦したPF Flyersのバスケットボールシューズが飛ぶように売れ、PF Flyers全体で年間1400万足もの売り上げを記録しました。確かな品質が認められ、米軍にも納品していました。また、映画『The Sandlot (ザ・サンドロット)』の劇中では、PF Flyersを履いた少年がより高く飛んだり、より早く走ることができるようになるシーンがあり、この映画に感化されてPF Flyersを履きだした人たちもたくさんいました。 しかし、Goodrichは1972年に靴業界から去ることとなり、PF Flyersはコンバースの当時の親会社Eltra Corporationと合併することとなりました。その後しばらくは生産を続けていたものの、合併がアンチトラスト法に触れるとして、さらに違う会社に売却されることとなりました。そして1975年~2000年にかけて、PF Flyersのオーナーシップは3回も変わることとなってしまい、停滞期を迎えました。1993年には、ブランドとしての活動を停止せざるを得ない状況まで追い込まれました。 それでも根強いファンが多かったPF Flyersは、2001年にニューバランスによって買収され、2003年の春物コレクションで見事にスニーカーの展開を復活させました。2015年にはMade-in-USAコレクションを発表し、さらなる進化を遂げた新しいMade in USAのスニーカーのあるべき姿を世に出しました。

    [ピーエフフライヤー] All American Center Hi: Retro Athletic PM17AM1B - B01MZGBFLJ


    button-top.png